【完成写真】オフィススペース
最も環境のいい南側に12畳のオフィススペース。

さまざまな作業に使える大テーブルや
ピンナップウォール、資料棚などをしつらえましたが、
ここの最高の仕掛けはなんといっても
窓から見える緑あふれる団地の環境

ふと目を向ければ森の中にいるような景色を
楽しむことができる(春には満開の桜も!)最高のロケーション。

インテリアの設計なのに最高の仕掛けが「景色」と聞くと
何じゃそれ?と思われるかもしれませんが、
このインテリアのおおらかさ、やさしさ、あたたかさは
この団地の環境抜きには語ることはできません。
団地だからこそできたインテリアと言えるでしょう

VIVA団地!

a0076828_1438035.jpg
















a0076828_14381155.jpg



















a0076828_14384962.jpg




















写真撮影 上、中:岡田大次郎
       下:吉永建築デザインスタジオ
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-02-20 15:02 | 【完成写真】
【完成写真】工作室
シンプルに仕上げた工作室。
試作品の写真撮影でも使えるよう考慮して。

a0076828_16164883.jpg



















写真撮影:岡田大次郎
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-02-09 16:19 | 【完成写真】
【完成写真】和室
和室は他の部屋より35cm床を高くしてあります。
ここに座ると司令塔のようにオフィススペースからダイニングキッチン、玄関まで
見通すことができます。

床が高い分、天井は人が立てるぎりぎりの高さ、幅も畳一畳分しかない極小の部屋ですが
不思議と居心地の良さを感じる空間に仕上がっています。
子供のころつくった押入れの中の秘密基地にスケールが似ているからでしょうか。

そして床下には抜け目なく床下収納を設けています。

a0076828_1834853.jpg

















a0076828_1843772.jpg























a0076828_1882616.jpg















写真撮影 上:岡田大次郎
       中、下:吉永建築デザインスタジオ
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-02-06 18:24 | 【完成写真】
【完成写真】ダイニングキッチン
玄関から扉を開けて中に入るとダイニングキッチンです。

キッチンセットはステンレスの業務用。
この独特のタフでクール雰囲気は
業務用キッチンだからこそ。
あわせて壁もステンレスを張れば
住宅のキッチンでも違和感はありません。

a0076828_1432334.jpg
















このダイニング用にオリジナルのテーブルをしつらえました。
二つに分割できるうえキャスターをつけているので
するすると動かして自由にレイアウトできます。
食卓にするもよし、補助の調理台とするもよし。

a0076828_14322914.jpg
















隣の一段上がった和室も使えば畳で
ごろごろしながらのパーティーができそうです。
気持ちよすぎて寝入ってしまわないように注意!


写真撮影:岡田大次郎
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-02-01 14:47 | 【完成写真】
【完成写真】玄関その2
玄関の向こうにはダイニングキッチン。

玄関脇には脱衣室。
床は足ざわりのいい「竹タイル」。
銭湯、温泉の脱衣場で使われている定番のアレです。
湯上りが楽しみになる床です。

a0076828_11214517.jpg



















a0076828_11224818.jpg



















写真撮影:岡田大次郎
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-01-24 11:32 | 【完成写真】
【完成写真】玄関
完成写真を少しづつアップしていきます。まずは玄関から。

自転車を中に入れるために土間部分を広げています。
下駄箱の上には上着用のクローゼットを設けてみました。

a0076828_11323539.jpg




















a0076828_11331149.jpg




















a0076828_11474448.jpg
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-01-22 11:57 | 【完成写真】
“いやほんま、リフォームしてよかったですわー。”
竣工から2週間ほどたったこの日。
ご様子をうかがいにSさんのお宅を訪ねてきました。

時間がたって、あるいは使い始めてわかった不具合をチェック。
内容はその日のうちに工務店に手配。水曜日に確認に来てくれます。
完成後もキチンとフォローする…当たり前だけど実に大事な仕事です。

*
その他は実に快適にお暮らしで
“いやほんま、リフォームしてよかったですわー。”
とうれしい言葉をいただきました。

料理がお得意なSさんらしく
キッチンにはすでにワーッと調理器具がならんでいました。
わぁ、もううまく使いこなしているなぁ。
完成直後の何も入っていない状態より実にいい空間になっています。
ものが入ってこそよくなるのがヨシナガクオリティ
ということを再確認してきました。
[PR]
# by yoshinaga-son | 2007-01-15 13:13 | 竣工後お宅訪問
この空間はどのように使いこなされていくのだろう…建物引渡し
今日は工務店からSさんへの建物の引渡しがありました。

a0076828_1565135.jpg













これからはわたしたちと工務店の手を離れて建物は完全にSさんのものとなります。
さあ、これからこの空間がSさんによってどのように使いこなされていくのかが楽しみです。

a0076828_15112311.jpg
[PR]
# by yoshinaga-son | 2006-12-27 15:12 | 工事中!
思いが写真で伝わるように…竣工写真撮影
今日はSN邸竣工写真撮影。
撮影は岡田大次郎さんにお願いしました。

撮る角度、高さや照明の具合、ちょっとした小物の置き方ひとつで
写真から感じる空間の印象はガラッと変わります。
わたしが意図した空間、実現させた空間のグルーブが
写真でもちゃんと伝わるようにするために
このあたりの調整は重要。ポラロイドやデジカメで
テスト撮影を繰り返しながらじっくりと撮影を進めていきました。

a0076828_1537572.jpg
[PR]
# by yoshinaga-son | 2006-12-26 15:39 | 工事中!
団地住民から感嘆の声声…S邸オープンハウス
Sさんのご厚意によりオープンハウスを開催しました!

団地内の方々からは
「へぇ~ここまでできるんだねぇ」
「同じ団地と思えないねぇ」
という感嘆の声をいただき しめしめといったところです。

ある方は朝見に来て 夕方にも家族をつれて見に来ていました。
この調子で団地内の人々を誘惑していきたいと思います。

a0076828_15325193.jpg












a0076828_153376.jpg












a0076828_153405.jpg
[PR]
# by yoshinaga-son | 2006-12-24 15:34 | 工事中!